イベント

自由参加のイベント

62の「月」が織りなす多彩な世界展

2022年5月14日(土)~6月19日(日)

イベントレポート

私たちの地球に一番近い星と言えば、月。

月は地球の周りを回る「衛星」と呼ばれる星です。

でもそんな「月(衛星)」が存在するのは地球だけではありません。

「62の「月」が織りなす多彩な世界展」では、土星探査機カッシーニがとらえた、数々の個性的な「月」の姿をご紹介します。

他にも、天体衝突が月や地球環境にどのように影響したのかを紹介するパネル「星の衝突で何ができた?」も展示。

また、天文カメラマン谷川正夫さんの写真も展示します!

合わせてお楽しみください。

 

企画・制作:日本科学未来館

協力:全国科学館連携協議会

  • 開催期間

    2022年5月14日(土)~6月19日(日)

  • 開催時間

    9:30~17:00(時間内自由観覧)

  • 開催会場

    1Fイベントホール

  • 対象

    小学生から

  • 参加費

    無料

  • 参加方法

    自由観覧

・定員のあるプログラムは先着順です。

・プログラムは、場合により変更することがあります。